S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
HOMEPAGE
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
大川宗治/一級建築士事務所OM-1
こんにちは。すまいとの岩谷です。
そろそろ夏休みの計画を立てる方も多いのではないでしょうか?
私も旅をいろいろ考えているのですが、考えたり、準備をしている時が一番楽しいのかもしれません。

さて、今日の新着建築家は大川宗治さん(一級建築士事務所OM-1)です。

建築家ポートフォリオ
■大川宗治  一級建築士事務所OM-1


大川宗治/一級建築士事務所OM-1【家づくりについて】
お互いに話をしていく中で、建主の考え方や土地環境などの状況をを理解し、最善の方法を引き出し、 最終的にはそれを形として表現していきたいと考えています。


【住宅01】 光シャフトの2世帯住宅(S邸)  屋根窓から光を取り入れた2世帯狭小住宅
大川宗治/一級建築士事務所OM-1 大川宗治/一級建築士事務所OM-1
大川宗治/一級建築士事務所OM-1 大川宗治/一級建築士事務所OM-1
撮影:大川宗治
東京都中野区内の96平米(26坪)の土地に、2世帯7人家族が暮らせる狭小住宅を設計しました。
基本的には、各世代がそれぞれ3層に分かれた計画ですが、採光と通気性を優先した結果、家のほぼ真ん中に階段を配置し、その上部屋根には トップライトを配した3層吹抜けの計画となっています。
階段踏面はガラス製で、太陽光が最下階の居室まで届くように考慮しました。
なるべく間仕切りを設けずに、家族の一体感を目指しています。


【住宅02】 ギタリストの家(O邸)  プロギタリストの自邸兼仕事場
大川宗治/一級建築士事務所OM-1 大川宗治/一級建築士事務所OM-1
大川宗治/一級建築士事務所OM-1 大川宗治/一級建築士事務所OM-1
撮影:大川宗治
プロのギタリストのスタジオ付住宅を設計しました。
南東側に採光をさえぎるマンションがあるために、2階に居間を設けて上部から採光を確保する計画を採用しました。
その結果、冬でも十分な採光と外部からのプライバシーの確保が同時に実現しています。
スタジオはRC造でその他の部分は木造2階建。
十分な遮音性能を持っていますが、深夜でのスタジオ作業も考慮して、寝室をなるべく離して計画を行いました。


詳しい情報は、こちらから!

[PR]
by sumaito_news | 2009-07-09 13:50 | 建築家