S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
HOMEPAGE
以前の記事
検索
フォロー中のブログ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
島好常・島いずみ/島好常・島いずみ建築研究所
こんにちは。すまいとの岩谷です。
本日の2回目の更新情報は、島好常さん・島いずみさん(島好常・島いずみ建築研究所)の新作を一気に4作品ご紹介いたします。
小さな住宅が多いです。
けれど、その小ささの中に大きな豊かさや得がたい贅沢が詰まっています。
ぜひご覧ください。
また、3月に発売される季刊誌『住む。』もお見逃しなく。

島好常・島いずみ/島好常・島いずみ建築研究所建築家ポートフォリオ&住まいの作品集

■島好常・島いずみ  島好常・島いずみ建築研究所


『里の小さな小さな家』 必要なものだけを満たした十六畳の里の家
季刊誌「住む。」2007年春号#21に掲載されます。
なだらかな山の麓に、先祖代々300年守り続けられた広大な土地には小川が流れ、畑と果樹林、大きく育った桜や梅、柿の木、竹林、そして祖父が使っていた農作業小屋と古い蔵が残されていた。 
あの山を眺めながら、ここで暮らそう。豊かな緑に囲まれた土地。
これほどの贅沢はない。
だから余分なものは、一切いらない。
必要最小限の、簡素な木の家がいい。
と、この土地に昨年、夫婦二人のための小さな家が加わった。
島好常・島いずみ/島好常・島いずみ建築研究所 島好常・島いずみ/島好常・島いずみ建築研究所


『森の中の家U邸』 樹木に囲まれたやさしく、小さな家
国定公園の大きな森の中につくられた小さな家、薪ストーブの煙が屋根の煙突から立ち上る簡素な家です。
小さな家と庭のなかに小さなアトリエ(ショップ)、そして木に囲まれたバルコニーと小さな小さな温室があります。
小さなアトリエは、季刊誌「住む」夏号#18に作例として掲載されています。
島好常・島いずみ/島好常・島いずみ建築研究所 島好常・島いずみ/島好常・島いずみ建築研究所
島好常・島いずみ/島好常・島いずみ建築研究所 島好常・島いずみ/島好常・島いずみ建築研究所


『スリーツリーコテージ』 想いをスケッチした、光のやさしいコテージ
敷地を歩いては立ちどまり、しばらくは、そこに佇んで風を受けてみる。
敷地の居心地のよい場所に立ち、ひとつの空間をイメージし、眼の前に建ち浮かぶようにと。
空を見上げてはあの樹に登る陽の動きとその光を受けてみる。
地面に落ちる光や影のかたちの跡を追い、そこに吹く風、咲く野草や雑草に敷地の季節を知る。
このコテージを実現するために、「想い」を伝えるためにたくさんのスケッチを描きました。
島好常・島いずみ/島好常・島いずみ建築研究所 島好常・島いずみ/島好常・島いずみ建築研究所


『丘の家』 段々畑跡に建つ家
農ある暮らしを楽しむために、木とレンガの素材を生かした台所を中心に
大きく3段からなる敷地形状を生かし、表庭からテラスへ、室内から裏庭へ、
そして畑へとつながります。

寄棟の屋根は、軒高を威圧感のない高さに抑え、のびやかなスカイラインを描いて山と樹木と空が流れるように視界が広がります。
島好常・島いずみ/島好常・島いずみ建築研究所 島好常・島いずみ/島好常・島いずみ建築研究所

建築家ポートフォリオは、こちらから!

[PR]
by sumaito_news | 2007-01-29 14:41 | 建築家